人気コミック「人は見た目が100パーセント」の
第2巻について内容を紹介していきます。


*http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063770285より引用*

「女子もどき」という流行語を生み出し、
今度は2017年4月からはドラマ化も決定し、
より注目される事間違いないでしょう。

それでは、前回の第1巻に続き、
原作コミック2巻の内容について紹介していきます。

スポンサーリンク



人は見た目が100% コミック第2巻の内容

あらすじを紹介

コミック第1巻に引き続き、
城之内純(30)佐藤聖良(25)前田満子(40)の
「女子もどき」であるリケジョ3人が、
オシャレと美について研究していくお話です。

簡単にあらすじを言うと、
この3人は製紙会社の分析チームの同僚なのですが、
オシャレに疎く、女子力がほぼゼロといった面々です。

それもそのはず、研究職ということもあり、
仕事も多忙で自宅と職場の往復。

おまけに他人と接する機会も少なく、
どんどん女子から離れていきます。

そして、冒頭であった女子であって女子ではない
「女子もどき」となってしまうわけです。

その3人が業務上の都合で、
「オシャレ研究」がスタートします。

3人の女子力は上がるのか?

仕事後の職場で、新たな研究がスタートします。

第2巻のテーマ

人は見た目が100パーセントでは、
1話ごとテーマがあり、
そのテーマに対して研究、チャレンジしていくと言う流れで
進んでいきます。

今回取り扱うテーマは、
髪の毛、肌、メイク、脱毛、オシャレ傘、スカートなどです。

「女子もどき」の彼女達にとって、
髪の毛一つとっても大きなチャレンジです。

「ゆるふわ」を目指すのですが、
やった事のない3人にとっては難題です。

こんな感じで落ち武者になってしまいます(笑)


*https://twitter.com/より引用*

落ち武者って言い回しがまたなんとも言えないですね。

その後、100円ショップでヘアアレンジグッズを購入し、
試行錯誤の結果、


*https://twitter.com/より引用*

落ち武者はここまで成長します。
一番右の城之内さんなんか、けっこういけてると思います。

やっぱり髪型一つで大きく変わりますよね。

髪の毛は、人の印象を大きく左右するので、
3人とも全然違います。

研究の成果が出てる感じです!

実際は、ネットだとか雑誌の記事を参考にするわけですが、

「3分で出来る、簡単ヘアアレンジ特集」

なんて言われても、オシャレの経験が無い3人にとっては
とても3分で出来るようにはなりません。
まず経験がないです。

雑誌を真似て見て(参考にして)、
「できひんやん!」
と言った経験のある人はいると思うので、
共感できる話ではないのかなと。

因みに以下が研究の成果です。


*https://twitter.com/より引用*

研究ノートはわかりやすくまとめられていて、
さすがは研究者!

といった出来になっています。

他にも脱毛についての研究があります。
脱毛って一口に言ってもいろいろやり方があると思います。

カミソリやクリーム、レーザー脱毛など。


*http://music-book.jp/comic/news/column/128510より引用*

一番効果があるのは毛根ごと焼ききってしまう、
レーザー脱毛ですが、これは時間とお金がかかってしまいますね。

この回は、佐藤さんが会社の後輩を好きになって
脱毛を始めようとするストーリーです。

新入社員の堂島君のことが気になって、
脱毛を始めようとするのですが、
女心満載じゃないですか。

こうして脱毛について
あれこれ研究を始めるのですが
ここで面白いのが佐藤さん。

手軽に出来る限りの脱毛を、
一度にやってしまおうとします。

その結果

*https://twitter.com/より引用*

こんな感じになってしまいます。

さすがは「リケジョ」
よくも悪くも超効率重視ですね。

スポンサーリンク



第2巻注目ポイント

コミック第2巻で注目したいのが、
登場人物として総務部の女の子が出てくる点です、

*https://twitter.com/より引用*

この2人は、「女子もどき」の3人とは違い、
おしゃれなイマドキの女子です。

そのためキレイでいるために、
日々努力しています。

これまでは、自分たちでオシャレ研究をやってきましたが、
今回はこういった他のキャラクターとの
やり取りもあるので注目です。

総務部の女の子からすれば当たり前の事でも、
彼女達にとってはとても新鮮であるわけです。

女子がいう

根気です!

には伝わるものがありますね。(ヘアアレンジの回)

もちろん2巻になり、
3人も少しずつレベルアップしてるのがわかります。

研究の成果が少しずつ出てきていますね。

この辺りが、2巻で注目したい内容です。

あと、この人は見た目が100パーセントは、
各回のサブタイトルの付け方も絶妙だと思います。

先ほど紹介した脱毛の回は

「突然の恋に 全部脱毛のせ!」

ですし、他にも

「白髪の生えたエンジェル」
「振り返ればブスがいる」

などと、映画のタイトルをもじったりしていて、
このサブタイトルだけでも結構笑えます。

他にも全般的に、オチ付の話や、
笑える話が多いので、
単純に読んでて面白いと思います。

ファンが多いのがわかりますね。

以上、人は見た目が100パーセント、コミック2巻についての紹介でした。

スポンサーリンク