人気女性コミック「人は見た目が100パーセント」
2017年春からはドラマ化も決まり、
これまで以上に注目が集まっています。

今回は作中の登場人物についてスポットを
当てていきます。

面白い作品には、ユニークな登場人物が必要不可欠です。

やはりキャラクターが立ってこそ、
ストーリーが生きるというもの。

名作には名キャラがいますよね。

そうなってくると、
どんなキャラが出ているのかとても気になります。

それでは紹介していきます。

スポンサーリンク



人は見ためが100パーセント 原作の登場人物

分析チーム

城之内純


本作品の主人公。
製紙会社の分析チームに所属の30歳。

研究者としてはとてもマジメで優秀であるが、
自分に対してコンプレックスを持っている。

長身スリムでスタイルはよいが
見た目も地味でパッとしない。

研究に没頭する毎日で、外部との接触も少なくなり、
オシャレなんかはしなくなる。

そんな自分は「女子もどき」ではないかと思いはじめる。

それがキッカケで、
仕事後の「オシャレ研究」をスタート

佐藤聖良


城之内と同じ分析チームに所属
体型は身長が低くポッチャリしていて、オヤジ女子。
年齢は25歳と3人の中では最も若い。

前田満子


城之内と同じく分析チームに所属。
3人の中では最年長の40歳既婚者。

若い頃はバリバリのギャルだったが、
オシャレに関してはそこで止まっている。

分析チームの城之内、佐藤、前田の3人が、
オシャレ研究をしていきます。

3者3様で個性的ですね。

皆に共通するのは、
とにかくイケてないということ。

城之内はスタイルはいいのだけど、
自分に自信が無く、
内気でコンプレックスを持っています。

それがファッションにも出てるのか、
自分を全く着飾らないので、
地味で目立たない感じです。

佐藤はポッチャリしていて、
外見にも気を配らないので、
完全にオヤジ化しています。

こんな人たまに見ますよね。

前田は既婚者で、
若い頃はオシャレにも敏感だったのですが、
いかんせんその時で止まっています。

例えば”眉毛”

細い眉毛なんて今時流行らないわけなんですが、
前田は未だに当時のままです。

眉は顔のパーツで重要な部分ですが、
止まってる感を際立たせていますね。

外見に気を使う事は、
多くの女性がすることではあると思いますが、
この3人は長い間全く気を使ってきませんでした。

そんな彼女達が試行錯誤しながら
「おしゃれ研究」をしていきます。

かなり笑いの要素が強いですが、
それも彼女達の「行動力」があってこそ!

持ち前の研究者魂を持って、
どう成長していくかも見ものです。

スポンサーリンク



製紙会社の人々

総務部 岸根、増田

流行に敏感なイマドキ女子の2人
「オシャレ研究」を始める3人と、
各テーマで絡む事になる

営業部 堂島

営業部の新入社員
佐藤が気になる男性
脱毛の知識が豊富

研究所 持田

研究所イチの美肌の持ち主。

この4人が同じ会社の登場人物になります。

人は見た目が100パーセント原作は、
1話1話毎に研究課題「テーマ」があって、
3人がそれについてチャレンジする形で進みます。

ゼロから真剣にそして真面目に取り組むのですが、
初心者なので上手くいきません。

そんな中、上の4人が時には比較対象、
時にはアドバイス役として、各々のお話に登場します。

1巻2巻での登場が多いですね。

中でも、総務部のオシャレ女子岸根と増田は、
登場回数が多いですね。

やはり、3人の先を行っているので、
必然と絡む形が多いのだと思います。

総務部の2人は、主役以外のキャラのなかでは、
最も登場回数が多いです。

美の先輩的な立ち位置でもある気がしますね。

堂島は営業部の新入社員で、
佐藤の気になる相手として登場します。

この回は初めて、
恋愛っぽいことが入るので楽しいです。

体型はポッチャリしていて、
佐藤は似たような人を好きになってる気がします。

「オシャレ研究」が話の本筋であるこの漫画では、
登場人物は何かしらの得意分野があります。

勿論堂島にもとある特技がありますよ・・・

持田は40代なのですが。
肌がとてもピチピチで、つるつるのたまご肌です。

肌の状態は、本人の日常の手入れで、
全く変わってきますが、
持田の場合は手入れに手入れを重ねています。

日々の努力が大切だという、
良い見本ですね。

イケメン美容師


城之内がいとこの結婚式二次会で出会います。
表参道の美容室にいるスタイリストです。

主役の城之内が恋してしまう相手で、
3巻以降に登場します。

かなり持てる雰囲気が漂っていますね。

城之内はこの美容師に惚れてしまい、
美容院までいったりします。

この時課題だったヘアスタイルも、
イケメン美容師のおかげで大幅に改善するのです。

彼が登場して以来、
城之内はますます成長していきます。

成長するというというか、
きれいになっていきます。

恋する女性は美しいと言いますが、
振り向いてほしくて頑張るから、
キレイになっていくのですね。

城之内はイケメン美容師とうまくいくのでしょうか??

なんとかうまくいて欲しいですね。

ただこの漫画は、
「笑いの要素」も結構強いので、
そこが少し心配ではありますが・・・

恋の行方も気になるところです。

以上が原作コミック、人は見た目が100パーセントの
主要な登場人物となります。

女子力が低い主役の3人に比べ、
サブの登場人物達は、皆オシャレさんです。

よき情報提供者という面も否めないのですが、
彼らとの人間的なからみも当然あります。

特に、2巻以降は分析メンバー3人の、
人間的な所や個人の感情がより出てくるので、
とても楽しめると思います。

以上、人は見た目が100パーセント原作コミックの登場人物でした。