2014年に放送された連続テレビドラマ「BORDER(ボーダー) 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」のスペシャルドラマの放送が決まりました。

タイトルは「BORDER2 贖罪」ということで、スペシャルドラマであることと同時に前作の続編ドラマでもあります。

続編が決まって、気になるのはいつ放送されるのか?ということです。

今回は「BORDER2 贖罪」の放送日の他、まだ公開されていないストーリーについても書いていきたいと思います。

BORDER2 贖罪の放送日は?

まずはBORDER2贖罪の放送日についてです。

TBS系ネット
10月29日(日)午後9時から放送

一点注意して欲しいのが、当初決まっていた放送日から変更になっている点です。

元々10月22日(日)午後9時からの放送でしたが、
衆院議員解散総選挙が決まったため、その日は開票日となりました。

選挙の日はNHK・民放共に開票速報を放送するのが通例となっています。
それで放送日がシフトしました。

もうひとつ注意いただきたいのですが、放送日が日曜日である点です。

今回のBORDER続編決定に当たり、スピンオフ作品の「BORDER衝動~検視官比嘉ミカ」の放送も行われます。

こちらの放送日は、10/6 10/13 いずれも金曜日となっていますので、お間違いのない様に!

放送日を間違えて見逃した!!

というのは悲しすぎますからね・・・

BORDER2 贖罪のあらすじ・ストーリー

今回のBORDER2贖罪ですが、前作BORDERの続編であることはわかっているのですが、肝心のあらすじについては、実は公開されていないのです。

公式サイトでも、わずかながらの登場人物紹介があるだけで、見てのお楽しみにということでしょう。

ちなみに登場人物はBORDERおなじみの面々が揃っています。

前作の最終話に登場した、最凶の殺人者安藤周夫(大森南朋)も登場するので、
続きであることは予想できますね。

公開されていないBORDER2のあらすじ

前項でも触れたように今回の続編に関して、あらすじが公開されていません。

これは原作者の金城一紀さんとプロデューサーの山田兼司プロデューサーの意向が強くでていると思っています。

ドラマ版の最終話では、小栗旬さん演じる主人公・石川安吾と 大森南朋さん演じる凶悪犯・安藤周夫がビルの屋上で対峙します。

やり取りの末安藤は石川につき押され、ビルの真下へと転落してしまいます。

地上に横たわる安藤をみて、石川は激しく動揺します。

そして、問題のシーンです。

動揺している石川の背後に突然安藤が現れます。
そこで安藤は石川の肩をつかみ

「こちら側の世界へようこそ」

と言い、物語の幕は閉じたのです。

このシーンは当時様々な憶測を呼び、視聴者にこのシーンは何だったのか?と考えさせました。

解釈が人によって違うので、いろいろな推測が行われました。

今回も、公開されている予告動画を見ると、
スペシャルドラマのシーンは公開されていますが、
肝心のセリフが全くありません。

結局何が起きているのか正確にはわからないので、ここでも視聴者は
ここでも想像力を掻き立てるわけですね。

続きが気になる!!

と思わせておいて、

「本編の公開までお楽しみに^^」

というドSな山田プロデューサーの演出かなと思います(笑)

予告動画は、先のラストシーンから始まります。

物語が前作続いていることを示唆させる内容になっていますね。

あらすじと展開を考えてみる そもそも安藤は生きているのか?

10月29日の放送日をただただ待っているのも何なので、物語の展開がどうなるのか、予想してみたいと思います。

ヒントとなるのは、予告動画と登場人物です。

まず、安藤周夫について、そもそも彼がどうなったのか、まず気になるポイントです。
確かに予告動画では安藤が出ているのですが、あくまで回想シーンのみの登場で、実は新たな撮影は行われていないのでは?とも思われますね。

しかし、それに対しては、BORDERの公式ツイッターでこんな投稿がありました。

小栗旬さん、大森南朋さん、國村隼さんのスリーショットです。

大森さんがいると言う事は、新しく撮影が行われているので、スペシャル版でも安藤が重要な役割を担う事が予想されます。。

ただし、それが生きているのか、はたまた死者として石川のみと対話を行うのか?

そこはとても見ものですね。

また、スペシャル版では新たに以下の登場人物が追加されています。

注目される新しい登場人物

原口知幸(はらぐち・ともゆき 満島真之介 演

 見栄えもよく、堂々とした雰囲気を持つ謎の人物。
ある事件に関して、重要な捜査対象となる。

須藤真実(すどう・まみ) 中村ゆりか 演

 ある殺人事件の被害者。死者として現れ、石川と対話する。

久高喬(くだか・たけし) 國村隼 演

 警視庁の監察管理官で、温厚な性格で人望もある。
そのため庁内では人格者として通っている。常に柔和な顔つきで人に接するが、実は鋭い観察眼を隠し持っている。

スペシャル版ではこの3人の新しいキャラクターが登場するのですが、ポイントは「ある事件」というキーワードです。ある事件をめぐって石川や青木のおなじみの面々が捜査を行うものと思います。

この事件の捜査対象になるのが、満島真之介さん演じる、原口知幸になります。

いつも明るいキャラクターを演じる満島さんですが、流石にこの原口は重苦しい雰囲気を漂わせ事件に関しての重要人物であろうと想像させます。
事件参考人としても堂々とした佇まいです。

そして、もう一人「ある事件」の被害者、須藤真美役の中村ゆりかさんです。

須藤は事件の被害者で死者として登場します。

このツイートをみるとそうでもないのですが、
予告動画では白の衣装をきて登場しているので、私にはお化けっぽく見え、けっこう怖かったです(笑)

実際死んでいるのでお化けなんですけどね。

石川と対話するので、事件に対して何か解決のヒントを与えるものと思います。

BORDERのサブタイトル「贖罪」

そして、最後はスペシャルドラマのサブタイトルである、「贖罪」というワードについてです。

これは、「過去に犯した罪を金品や行為などで償う」という意味があるのです。

ドラマの一つのテーマとして、この「贖罪」というワードが外せないと思います。

この言葉が誰に向けての物なのか?

恐らく石川に対しての物なのでしょうが、その場合石川は誰に対して何を償うでしょうか?

もともとBORDER=境界という事で様々な物のはざまで葛藤を感じてきた石川ですので、
このキーワードに対しても意識しながらドラマを見たいと思います。

まとめ

以上がBORDER2の放送日と、あらすじ・見どころについてのまとめでした。

どんな事件が石川を待つのか、とても気になるところですね。

放送日はくれぐれも間違えないように!!