2017年4月からの連続ドラマ
【緊急取調室シーズン2】の
あらすじ、キャストを紹介をします。

ドラマはシーズン2ということで、
前作の続編になります。

前のファンには待望の作品ですね。

緊急取調室シーズン2 あらすじの紹介

緊急取調室シーズン2は、
毎週木曜21時からテレビ朝日で放送になります。

2014年に第1シリーズの放送、
2015年にはスペシャルドラマとしても
放送された人気ドラマの続編になります。

物語は可視化設備の整った
特別取締室で取り調べを行う
専門チームが主役です。

警視庁捜査一課の
「緊急事案対応取調班(通称:キントリ)」
のメンバーが一癖も二癖もある
犯人達と可視化された
取調室の中で言葉と言葉の格闘を繰り広げます。

出演者も前作と同じ面々が
出演の天海祐希さん演じる真壁有希子を取り囲みます。

ベテラン俳優さんが多く出演されていて、
見応えもありますよね。

出演者の合計年齢は410歳なんだとか。

これにはちょっとびっくりです!

AKBの選抜メンバー全員足しても、
この410歳を越えるでしょうかね?

かなりベテラン陣が活躍していきます。

シーズン2のテーマは「普通の人間が1番怖い」だそうです。
普通の人間の心の底の暗い部分を
キントリのメンバーが
あの手この手で暴いていくんでしょうね。

緊急取調室 シーズン2 キャスト紹介

真壁有希子役:天海祐希さん

女性初の特殊班捜査長(SIT)となるも、
交渉に失敗し、キントリに配属される。キントリメンバーとの捜査を通してチームとしての連帯感を覚え役割を大切にするようになる。「被害者をマル裸にする」事がモットー。
夫の死の真相を追い求め、警察内部の闇に触れる。

梶山勝利役:田中哲司さん

キントリの管理官。警察組織の階級主義や縄張り争いに苦労をするも、出世したい中間管理職。ノンキャリアだが、冷徹な判断力と要領の良さで出世し、その判断力で部下を引っ張る。

菱本進役:でんでんさん

キントリの刑事で、長年マル暴の刑事だったため見た目も物言いもまるでヤクザのようだが、犯罪に詳しく海千山千の経験を生かして被害者を落とす。有希子の事を「おばはん」呼ばわりするも能力の高さは認めている。

中田善次郎役:大杉漣さん

キントリの刑事。「ホトケの善さん」と呼ばれるほど温和で人情派。どんな凶悪犯にも厚生する力があると信じていて、被害者に誠実に対応し情で落とす。有希子との間には信頼関係が生まれている。

小石川春男役:小日向文夫さん

キントリの刑事。キントリきっての頭脳派で、鋭い洞察力で被害者を追い込んでいく。いつも笑顔だが本当に笑っているようには見えない。有希子の事をからかったりするが、有能な刑事であると認めている。

渡辺鉄次役:速水もこみちさん

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事。上司の監物大二郎とコンビを組んでいて「もつなべコンビ」と呼ばれている。恐怖心や駆け引きの機微を持たず、監物の命令ならば何でも従う。キントリを上手く利用すれば良いと考える合理的な面もある優秀な刑事。

監物大二郎役:鈴木浩介さん

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係長。キントリに手柄を横取りされるので敵意を抱いており、すぐに物に当たる度量の小さな男。「俺たちはパシリじゃねぇ」が口癖だが、キントリの実力を認めつつある。

磐城和久役:大倉孝二さん

警視庁刑事部部長。警察の不正などで世間に与えた不信を払拭するために「開かれた警察」をモットーとしている。梶山をライバル視しており、キントリの活躍を快く思ってないが、キントリを利用して自分のポジションを確率しようとしている。

主演の天海祐希さんは、
昨年10月からの連続ドラマ「Chef~三つ星の給食~」
でも主演を務めていらしたので、
短いスパンでのドラマ出演ですね。

「離婚弁護士」や「女王の教室」、「BOSS」など
数多くのドラマにほぼ主演として
出演されていますよね。

さすがは宝塚時代に史上最速で
トップスターに登りつめた方です。

主演の天海祐希さんはもちろん、
脇を固める俳優の方々も
とても魅力的なので観ていて飽きないですし、

個人的にキントリの第1シリーズを観ていたので、
今回のシーズン2はどんな展開になるのかとても楽しみです。