中条あやみさん、水川あさみさんダブル主演のドラマ『白衣の戦士!』

主演の中条あやみさんのナース姿が可愛すぎると話題です。

今回ドラマ主題歌がジャニーズWESTの「アメノチハレ」に決まりました!

主題歌はドラマのテーマ曲とも言えるので、どのような曲なのかとても気になります。

本記事では、『白衣の戦士!』のドラマ主題歌、ドラマ音楽について書いていきます。

スポンサードリンク




『白衣の戦士!』ドラマ主題歌はどんな曲!?

 

ドラマ主題歌は「アメノチハレ」3月15日、ジャニーズWESTのライブ中にメンバー小瀧望さんより発表されました。(小瀧望さんは新人ナース斎藤光を演じます。)

「アメノチハレ」は4月2日の発売で、ドラマの放送開始である4月10日の約1週間前の発売です。

主題歌が決定した際の小瀧さんのコメントです。

 

この度、僕達ジャニーズWESTの12枚目のシングル「アメノチハレ」がドラマ「白衣の戦士!」の主題歌として起用される事となりました。
お話を頂いた時は嬉しすぎて信じられないという想いと、毎週楽曲が流れるので、その責任感も感じました。主題歌を担当させて頂く僕達にとっても記念の1枚となりそうです。
今回の楽曲はミディアムナンバーで、歌詞の世界観もとても素敵です。
頑張っていても決して良いことばかりではない。でも自分の道を信じて、失敗してもめげずにやり直せれば、きっと「キミ色の明日がきっと来る」という、前向きな歌詞です。
是非沢山の方々に聴いて頂きたいです。宜しくお願い致します。

引用:https://natalie.mu/music/

 

 

まだ、楽曲が公開されていないこともあり、曲調はわかりませんが、聞いている人が前向きになれるような歌詞のようです。

『白衣の戦士!』の主題歌にぴったりではないでしょうか!?

ドラマは中条あやみさん演じる新人ナースの立花はるかが、失敗し怒られながらも前を向いて頑張っていくというストーリーになっています。学校を卒業したの新人であれば、誰でもそうではありますが仕事がうまくできません。凹むこともあるでしょう。

それでも、笑顔と前向きさで立ち向かっていくのが立花はるかです。

 

同時にもう一人の主人公、はるかの指導係である三原夏美(水川あさみ)もキャリア・年齢的にも曲がり角を迎えています。設定では34歳。仕事でもキャリアを十分積み今後の事も含めいろいろと考えてしまう時期ですよね。そんな夏美が、はるかとの関わりを通じて自分を見直し、忘れていた看護師としての初心を思い出していきます。

 

前を向いていく二人の主人公にピッタリの曲なのでしょう。早く原曲を聴きたいですね。

 

スポンサードリンク




『白衣の戦士!』ドラマ主題歌の歌詞は!?

ドラマ主題歌「アメノチハレ」の歌詞ですが、まだ公開されていません。わかり次第アップしていきます!

 

『白衣の戦士!』ドラマ主題歌の音楽は!?

主題歌の他に重要なのが、ドラマの音楽です。ドラマの中でかかる音楽によって作品の雰囲気は大きく変わりますね。

 


予告動画ではちょっとだけ音楽が聞こえますが、はっきりわかりませんね。

『白衣の戦士!』の音楽を担当するのが誰かはまだ情報がありません。こちらもわかり次第アップしていきます。

 

・関連記事

「白衣の戦士!」ロケ地や目撃情報は?エキストラ募集もある?

「白衣の戦士!」ドラマの脚本家は?原作はあるの?

「白衣の戦士!」ドラマの注目キャストを紹介!

 

スポンサードリンク