新垣結衣さんと松田龍平さんが主演のドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」

キャストは豪華、ストーリー展開に賛否両論など何かと話題のドラマですw

先日第5話が放送されましたね。

見ていて今回もいろいろな気持ちを抱いた人が多いはず。

私も見ていて思った事を書いていきます。

ハイライトは以下です。
・晶と恒星のキス
・晶の涙
・京谷と朱里の別れ

スポンサードリンク




獣になれない私たち(けもなれ)第5話の感想・衝撃のキスシーン!

このドラマは私が新垣結衣さん(深海晶)と松田龍平さん(根元恒星)が好きで見始めましたが、ついに二人のキスシーンがありました!

まあ、展開として晶が5tapの前で恒星と話している時、マンションから出て5tapに向かっていた京谷(田中圭:演)に対し、関係の終わりを込めて、見せ付けた「あえてしたキス」でした。

「京谷に会うと許しちゃう」

晶もずるずるいく展開から逃れたいと思ってのことでした。

恒星も突然の展開に驚いていましたね。この手の動きが全てを物語りますw

4話ではベッドに押し倒されキスを拒んだ晶でしたが、今回は自分からのキス。私はこのときの恒星は松田龍平だなって思いましたね。男がすげー出てます。かっこいい。

ファンの人でもこのシーンにドキドキした人は多かったでしょう。

今回、京谷に見せた形での晶のキス。この展開には賛否両論ありました。

「キスする必要あった!?」

「抱きつくだけで良くない??」

といった意見も。

まあ、これでドラマが進みそうですし。ドラマの終わりくらいに「ハッ」とさせられたので私的にはありかな。

ガッキーが背伸びしてキスするシーンは素敵です。
龍平さんって背が高いんだって改めて思いましたかっこいいです。

スポンサードリンク




獣になれない私たち(けもなれ)第5話の感想・晶の涙

「幸せなら手をたたこう」がひたすら流れる中、終始笑顔で仕事をする晶。

正直ちょっとキモイというか、怖いシーンでした。

これって晶が壊れてしまったんじゃないか?

正直見ていて不安になりましたね。そんな人も多いのでは?

感情に完全にフタをした感じです。ちょっと晶大丈夫って怖くなりましたよ。

ドラマ5話の後半で、写真を撮るために屋上に上った晶。

晶ははじめて(このドラマで)涙を流します。

幼いころから自分の気持ちを出すことができなくて、いっつも心にフタをしてきた晶。

そんな晶が涙を流しましたね。涙は自分の心を開かないと流せない。

この時に少しは自分の心に正直になれたのかな?

と安心するシーンでした。とにかく飛び降りなくてよかったw

スポンサードリンク




獣になれない私たち(けもなれ)第5話の感想・京谷と朱里

京谷が朱里との関係に別れを告げました。

ここも5話のハイライトかなと思います。

朱里にマンションを渡し、自ら出ていく京谷。

そして朱里はマンションをゲットしましたw

別れる彼女にマンションを渡すって、京谷はどんだけ金持ちなんだ!

って突っ込みたくなりますw

獣になれない私たち(けもなれ)第5話の感想・ついに橘カイジが・・・

次回6話では、橘カイジの正体が明らかになりそうですね。

5話の印象って、ガッキーと龍平さんのキス、そして橘カイジが強烈に残っています。

橘カイジは誰なんでしょうね?

6話がとても気になります。

個人的に5話については、5tapで晶と恒星が飲むシーンが無くて残念でした。

あのシーンがいつも好き。

晶もその時は、自分を出せている気がする。

私はそれだけで、晶と恒星がお似合いだなっていつも思います。

6話は楽しみです!