離婚弁護士シリーズの動画を見たい方は、FODプレミアムがお得です!!
もちろんシリーズ全て視聴できます!

たくさんのドラマコンテンツも配信されるのに加え、いつでもどこでもスマホで動画が見れます!!

今なら8のつく日はFODポイントを400ポイントゲット!!

月あたりなんと合計1200ポイントゲットできるのでとってもお得です!!

ポイントで電子書籍も読めてしまう!FODはとってもおすすめです!

2004年4月から木曜劇場枠にて放送された離婚弁護士。

大企業を相手に仕事をしていた名の知れたエリート弁護士が一般民事の小口案件といわれる離婚弁護をしていくというちぐはぐな設定でありながら、

独特な世界観と病みつきになるようなリズム感に多くのファンが放送を楽しみにしていました。

今日は「離婚弁護士」シリーズ1の概要と第一話のあらすじを紹介していきます。

「離婚弁護士」あらすじ

挫折を知らないエリート弁護士・間宮貴子(天海祐希)は大手法律事務所のなかでもトップクラスの実力をもち企業案件を受け持つ渉外弁護士として名をはせていた。

つけられた名は「若手のホープ」

自分なら法律業界でトップをとれると、現事務所からの独立を進める。

しかし足の引っ張り合いは当たり前と言われる法律業界。

事務所を立ち上げたものの、いざふたを開けてみると残っていたのは受付嬢の吉田香織(ミムラ)だけであった。

営業経験もない、仕事一筋のエリートであるために人情にも欠ける間宮は、

ようやく入ってきた離婚案件すら門前払いしてしまう始末。

そんな間宮の元に縁がある相手からの離婚案件が舞い込んできて、

私情を挟みながらも受け持ったその案件により、

ビジネスの世界だけでは想像し得なかった人間の心を目の当たりにすることになる。

さまざまな背景のなかで一つの夫婦が離婚という決断に至るとき、

またそれまでの抱えていた気持ちに触れたとき、

間宮は一つずつ人の心を知り、人としての大事な気持ちを思い出していく。

「離婚弁護士」キャスト紹介

間宮貴子-天海祐希(50) 2005年当時(38)

自身が立ち上げた「間宮法律事務所」の所長。

本シリーズの主人公。

人に謝るということが苦手な、絵にかいたような生粋のエリート性格はとっても勝気。

弁護士事務所を立ち上げるも、誰もついてこなく一人で奔走する羽目に・・・

その反面、小学生時代に犬に噛まれたトラウマから犬が苦手という可愛らしい一面も持っている。

本田大介-玉山鉄二(37) 2005年当時(25)

間宮法律事務所で清掃員としてアルバイトをしている学生。

付き合っている彼女の理想が高学歴高収入という職業。

彼女の理想に近づくため間宮法律事務所で弁護士を目指し無休で働くことになる。

柳田俊文-佐々木蔵之介(49) 2005年当時(38)

間宮が自らスカウトしたやり手の渉外弁護士で年俸はなんと3000万円。

民事案件は決して受け持たないという柳田だが、

知識は間宮よりもずっと豊富。

間宮と二人三脚で事務所を運営していく。

井上紀三郎 津川雅彦(77) 2005年当時(65)

山岡(陣内孝則)が間宮が開業する際にプレゼントとして送ったパラリーガル(定期的な法律業務で弁護士の補助をする)

かつては一流商社で管理職をしていた。
極端なあがり症で、61歳の今になっても、司法試験を受けているのだが、口頭試験でいつも落ちてしまう。

間宮の良き相談者でもある。

「離婚弁護士」第1話あらすじ

どこから見てもキャリアウーマンといった容姿の間宮貴子(天海祐希)。

それまで所属していた大手法律事務所から、

やり手の同僚・広澤善之(竹野内豊)と二人、新事務所を立ち上げ独立に至った記念すべき初日であった。

足を踏み入れた我が城の受付嬢・吉田香織(ミムラ)にたたみかけるように受付嬢としてのノウハウを教えていく。

事務所の中には独立に伴って引っ張ってきた弁護士たちと、

これから共にトップを目指す戦友広澤の姿があるはずだった。

しかしその事務所にいたのは言いたいことを言いきれもしないような受付嬢の吉田の姿だけ。

すぐに気が付いた。裏切られたと。

必死の人員確保に挑んだ結果年俸3000万円で渉外弁護士・柳田俊文(佐々木蔵之介)をスカウト。

一気に火の車になったところに弁護士を目指すことにすると言い出したビルの清掃員・本田大介(玉山鉄二)を無給で採用することに。

舞い込んでくるのは離婚の代理人という間宮いわく「しょぼい案件」ばかり。

大口の企業案件を扱ってきた間宮にとっては話を聞くことすら時間の無駄と感じてしまうようで、ろくに話も聞かずに門前払いをしていた。

そんな時に事務所を訪れたのは前勤務先にて担当した中川洋司(山路和弘)の妻・中川恭子(宮崎美子)。

夫と離婚したいと漏らす恭子に一度は断る間宮だったが、

夫の洋司側につく弁護士が自分を裏切って出世した元同僚の広澤だと知って私情を絡ませつつ受けることに。

ビジネスとして相手の非になる事実を淡々と探していく間宮には理解できない夫婦間の情。

そのうち間宮は女性として、人としてクライアントに寄り添っていた。

「離婚弁護士1」第1話感想

夫婦が離婚を決める瞬間はきっと家庭によってさまざまですよね。

大手企業案件を堂々とこなしていたエリート弁護士にとって、

勝つためには相手を傷つけること、少なからず失うものもあるということ、

それは大前提なのでしょう。

今回の中川夫妻でいうと、モラルハラスメントと女性問題など救いようがないような夫の言葉と態度になんでこんな人となんて感じてしまいがちですが、

そんな二人にしかわからない夫のちょっとした改心だったり、

それを許せてしまう二人の時間だって存在するんですよね。

相手を打ち負かすことだけが勝利ではないんだなと感じました。

このドラマの面白いところは内容だけではなく、

独特のカメラワークやテンポよく進んでいくリズム感だったりもします。

病みつきになること間違いなしの「離婚弁護士」

ぜひ一度ご覧ください。

以上「離婚弁護士」ドラマ概要と第1話あらすじ、感想についてでした。

関連記事 ドラマ「離婚弁護士」の動画を見たい方はこちらから↓

 

ドラマ離婚弁護士シリーズの動画が見たい!!

人気女優天海祐希さん主演のヒット作品で、時が立った今でも人気のあるシリーズです。

でも・・・

離婚弁護士は結構昔の作品。見ようと思っても

・そもそもレンタルビデオ店に置いていない
・あったとしても本数が少ない
・海外の動画サイトは画質が悪い・・・
・おまけに海外の動画サイトはウイルス感染がこわい・・・

結構古い作品を見るのって困ることが多いですよね・・・

そんな時に離婚弁護士の動画を見るおすすめの方法があります。

 

離婚弁護士の動画を見たい方はこちらへ!

 

 

それはFODプレミアムを使う事です、フジテレビが運営する流行りのビデオオンデマンドサービス。

月額たったの888円でたくさんの名作ドラマやバラエティなどのコンテンツが見放題です。

動画配信なのでいつでもどこでも動画を視聴する事ができます!

もうビデオ屋さんに探しに行く必要はありませんね!

 

 

作品も50,000と豊富で

コード・ブルーなどのドラマ作品

ワンピース・ドラゴンボールなどの子供向けアニメ作品

テラスハウスなどのバラエティ

 

たくさん人気コンテンツのFODプレミアムで見ることができます!

もちろんフジテレビ系のサービスなので、動画は安全!ウイルス感染の心配はありません

これだけではないFODプレミアム

これだけでもとってもお得なFODプレミアムですが、
なんと電子書籍のサービスもあります!

 

ここで嬉しいのがFODプレミアムでは、8のつく日は400ポイントの付与サービスがあることです!

 

これで電子書籍を買う事ができるのです!

8のつく日は月3回あるので、合計1200ポイントゲットできます!

しかも雑誌は読み放題

ファッション誌なんかは一冊けっこうするので、かなり節約できます。

動画に雑誌、電子書籍が楽しめるFODプレミアムはとってもお得です!

お馴染みのAmazonアカウントで簡単に登録ができるので、登録の手続きも簡単ですよ!

ちなみにポイントサービスはいつまでかわかりません!

今すぐ入らないと損ですよ!!