上戸彩さん、斉藤工さん主演の人気ドラマ「昼顔」
第7話のあらすじ(ネタバレ)です。

前回6話では、紗和(上戸彩)は裕一郎(斉藤工)と動物園でのデートを楽しみます。しかし裕一郎は最近仲良くなった、スーパーの常連客である乃里子(伊藤歩)の夫だったのです。

そのことにショックを受けた紗和は、裕一郎に別れを切り出します。一方で、利佳子(吉瀬美智子)は、夫の徹(木下ほうか)に今までの不倫がばれてしまいます。

そして修(北村一輝)に冷たく突き放され、関係が終わると思いきや、再度利佳子が連絡をとると、全てを捨てるのなら受け入れるとの修の一言に、子どもを捨てられない泣き崩れます。

それぞれ思い悩む紗和と利佳子、第7話はどうなるのでしょうか.

ドラマ「昼顔」第7話 あらすじ(ネタバレ)

 紗和は裕一郎に別れを告げます。そして利佳子の家を訪れ、裕一郎との関係の終わりを打ち明けます。紗和に対し、優しく、元気付ける利佳子。ずっと俊介に秘密にしておかなければならないと伝えます。
 
 その頃裕一郎は、家で悲しみにくれていました。そこに妻の乃里子が大学で取り組んできた論文が素晴らしい評価を得たから見て欲しいと言ってきます。ごほうびに乃里子はキスを迫りますが、裕一郎は戸惑います。乃里子は自分が特別な奥さんだから大事にして欲しいと伝えます。

 徹の会社では、修の絵がインターネットで評価され、修は大々的に取材を受けることになります。徹と修が並んで映る写真を見て、利佳子は複雑な気持ちに襲われます。

 大雨の降る中、利佳子の娘が帰宅します。ずぶぬれになって帰った娘にタオルを差し出しますが、娘は冷たく当たります。利佳子の不倫について気づいてしまったための反抗でしょう。

 紗和の元には平凡な生活が戻ってきます。ですが裕一郎とのことを何かにつけて思い出してしまいます。道端で、ほどけたくつひもを結んでいるとジョギング中の乃理子が声をかけますが、紗和は無視をしてしまいます。

 翌日、乃里子と出会ってしまった紗和。乃里子から裕一郎と上手くいっているという話を聞かされ、素直に喜べません。紗和はつい裕一郎を詳しく知っているように喋ってしまい、乃里子に少しずつ感じ取られます。

 裕一郎は、不良生徒の木下のことを説得しようとします。しかし、聞き入れてもらえない上、校長に聞けばといわれます。校長に呼び出された裕一郎は、手をつないで歩く紗和との写真を見せつけられます。裕一郎は紗和に話をしに行こうとしますが、マンションまで来て、帰ってしまいます。

 利佳子は携帯を返して欲しいと徹に掛け合います。しかし、徹は許しません。その上、カードまで取り上げます。徹は利佳子にいつも笑っているだけでいいと言います。

それに対して、利佳子は、どうして今まで家事をしてこれたか、と徹に質問します。利佳子は徹に不倫をしていたからだと伝えます。謝れと激昴する徹に、愛されてこなかった不満をぶちまける利佳子。徹は利佳子に平手打ちを食らわせ、家を出て行かせます。

 俊介の母、慶子(高畑淳子)は俊介に、紗和に昔の自分の体験を話ししたことを伝えます。そこに通りかかる部下の美鈴(木南晴夏)。俊介は美鈴に帰るように促しますが、美鈴はわざとらしく慶子にあいさつをして帰ります。慶子は夫のように、会社で俊介が浮気していないか疑います。

 働いている紗和の元を利佳子がお金を貸して欲しいと訪れます。紗和は、徹にあやまって家に帰ることを勧めます。しかし、利佳子は、徹と別れて自分で生きて行くチャンスだと考えます。

そこに姑の慶子がやって来ます。訪れていた利佳子にも、浮気の話をして聞かせます。自分が不倫をしていた利佳子は複雑な気持ちになります。利佳子は、徹に叩かれたことから自立を決意しますが、紗和に一人で子どもを育てて行くことや働くことの難しさを伝えます。

ちゃんと話して徹と元の生活に戻るように説得をします。お互いにヒートアップしてきたところに俊介が帰宅し、利佳子も紗和の家から帰ります。

 裕一郎は紗和の仕事先の萩原に手紙を渡すよう頼みます。萩原は利佳子のことをあきらめきれず、裕一郎は逆に紗和のことをあきらめようとします。

 利佳子は修のアトリエを訪れようとすると、徹が先手を打ち、尋ねてきても入れないように伝えていました。徹は利佳子との出会いのいきさつを修に話します。徹は利佳子に金と立場を利用して結婚したことを伝えると、修は、、そこしかないのではないかと伝えます。

そして徹は利佳子を人形として扱っていると言います。自分は利佳子を人形としていないことを伝えます。修は自らクビを申し出ますが、徹は修を手放さず、飼い殺しにするつもりなのです。

 利佳子が家に帰ると、長女から、男のところに行けばと言われます。公衆電話で泣いていたことも知られていました。不倫していたことに長女は気づいていたのです。それに反抗していたのです。
大嫌いと言われ、利佳子は大きなショックを受けます。

 紗和は萩原から封筒を受け取ります。そこには、公園でデートしたことが生徒にばれていたことが書いてありました。

 パート中に俊介が紗和を迎えに来ます。そして、家を買うなどの話をして紗和の機嫌をとろうとします。話の流れで部下の美鈴の話をし、一方的に言い寄られていると伝えます。

 翌日、裕一郎は妻とデートをします。その帰りに紗和の働いているスーパーで買い物をして帰ることを決めます。紗和の働くスーパーの前で立ち止まる裕一郎。裕一郎の態度がおかしいことに疑問をもつ乃里子。

紗和を見つけ、乃里子が声をかけます。お互い、初めてのようにぎこちなくあいさつをする裕一郎と紗和。紗和の家でお茶をしようと乃理子は提案します。しかし裕一郎と紗和は反対するものの、修と乃里子が押し切ります。

 
 利佳子は徹に電話の留守電に離婚届を書いておいて置くことと、子ども達への手紙を残して家を出て行きます。そして修のアトリエを訪れます。修のアトリエには利佳子をモデルとしたたくさんの絵が置いてありました。

 家に帰った徹は離婚届をびりびりに破り捨てます。紗和は裕一郎と家に入る瞬間、手をつなぎます。そして、再び先の知れない関係に入っていくのでした。

ドラマ「昼顔」第7話 感想

 最後の紗和と裕一郎が人知れず手をつないだシーンから、一度はまった不倫には、やはり簡単に抜け出せないのだなあと思いました。物語は終盤に差し掛かりましたが、もう一波乱ありそうです。

見ていて利佳子の決心には驚きました。子どもがいるなら家庭は簡単には捨てられないと思いますが、それだけ今まで積もってきた夫への不満が大きかったのでしょう。日々の生活から我慢することがとても多いのはとてもよく実感できました。

 利佳子の子どもも敏感に感じ取ることができるのですね。あれぐらいの歳になると、ちょっとした違いから気づくのですね。子どもの前といえど気をつけなくてはいけないと思いました。

ドラマ「昼顔」次回第8話 みどころ

 紗和の家に上がりこんだ乃里子たち夫妻。紗和と裕一郎は2人の不倫関係を隠し通すことができるのでしょうか。そして、修の下に逃げ込んだ利佳子の運命はどうなるのでしょう。離婚届を破り捨てた徹はどのような反撃に出るのでしょうか、どちらからも目が離せません。

以上ドラマ「昼顔」第7話のあらすじ(ネタバレ)でした。
第8話も楽しみですね。

関連記事 ドラマ「昼顔」を無料で見たい方はこちらの記事へ↓

 ドラマFanfan 
人気ドラマ・あの名作ドラマ動画を無料で見る方法を紹介します!
http://dramafanfan.xyz/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%bb%e3%81%82%e3%81%ae%e5%90%8d%e4%bd%9c%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%92%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%a7%e8%a6%8b%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95%ef%bc%81/
ドラマと言えばフジテレビ系と言われるくらい、同局系では沢山の人気ドラマがありますね。今回はフジテレビ系の人気ドラマや映画の動画を無料で見る方法を紹介したいと思います。先日放送された「コード・ブルーシリーズ」などの最新の人気作品から、「医龍シリーズ...