NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」

中村倫也さん演じる、朝井正人(あさいまさと)がカッコよすぎですね。

正人の登場は恐らく近いうちに終わる可能性が高く「正人ロス」が起きそうです・・・

これまで正人が出たキスを始めとする名シーンの数々をまとめていきたいと思います。

正人ロスのあなたにも、ユルフワ系イケメン、正人のカッコいいシーンをどうぞ!

「半分、青い。」正人キスシーン

まずは何といってもキスシーンでしょう。

「半分、青い。」で漫画家を志し、秋風羽織(豊川悦司)のもとで奮闘中の鈴愛が正人に恋をします。

電話で正人を誘い、念願の花火デートが実現しました。

このデートではキスシーンが一つの見せ場になっていますが、そこまで行く最中も「正人ワールド」全開です。

鈴愛はこの日カエルのワンピースを始めてきます。

これは上京する日に幼なじみの木田原 奈生(奈緒:演)にもらったものです。
鈴愛はこれをデートの日に着ると決めていました。

正人はそのことを鈴愛から聞いていたので、そのワンピースを着てきたことについて話すのです。

実際は”ワンピース”なのですが、それを”ドレス”というのがまた憎いですね。

こりゃモテますわ・・・

デートでシーン、鈴愛のことをこういいます。

「鈴愛ちゃん金魚みたい」
「近くまで来たかなと思ったら、スッて行っちゃう」
「ひらひらって泳ぐ金魚」

正人節炸裂ですね!

でもこれって

「いやいや、それって正人、君のことでしょ!?」

って突っ込んだ人は多いはず。

それを聞いた鈴愛も

「すくってください!!」

って返すのはらしいと思います(笑)

正人が鈴愛の頬っぺたにキス。

同い年(設定)と思えない妙に大人なキスだと感じてしまいました。

ほっぺの次は、口にキス・・・と思わせ次回に続きます(笑)

「半分、青い。」が終わるとあさイチに続くのですが、この正人のキスシーンにめっちゃざわついていました。

博多華丸・大吉、近江アナもめっちゃドギマギしてましたね。

動画でもどうぞ。

正人って思うんですが、間が凄くカッコいいんだと思います。

話し方は常にゆっくりしている。

そして、穏やかなトーン。

話す言葉の内容はモチロンなのかもしれませんけど、一つ一つのしぐさに色気を感じます。

正人って、立ち振る舞いが好きですねえ。

続いては、キスシーン以外の正人の名シーンをまとめてみました。




キスだけではない「半分、青い。」正人の名シーン

キスシーンばかりが話題になっていますが、正人の魅力はこれだけではありません!

私が気に入っている名シーンをまとめます。

正人ロスになったら、これをみて癒されましょう。

こんな表情をしても正人なら可愛くみえてしまいます

鈴愛の真正面に来て、「いいね」

こんな表情されたら落ちてしまいますね。

寝起きの正人。

寝坊しても慌てない、超マイペースなところがいいですね。

これは、秋風ハウスでモデル(クロッキー)としてバイトをしたときの一枚ですね。

律と二人男前ですね。

このシーンも好きです。

これは二人が秋風先生のお供で、岐阜の梟町(ふくろうちょう)に一緒に行った時の一枚です。

正人が律に

「鈴愛ちゃんと付き合わないの?」

と聞くシーンがあります。

正人は気がつく人でもあるので、律が自分自身でも気がつかない鈴愛への気持ちを感じ取ったのだと思います。

ちなみに、このシーンが後に鈴愛と正人の恋の行方を決定づけるシーンでもあります。

続いて、改めて正人について紹介です。




「半分、青い。」朝井正人について

現在話題になっている正人ですが、どんな役柄かあらためて紹介します。

名前 朝井正人(あさいまさと)

律と同じ西北大学に通う、法学部の1年生。律とは同じマンションでルームメイトでもあります。

正人は北海道の出身という事もあり、同じ地方出身者である律と仲良くなります。

2人は仲の良い親友になりますが、律とはもう一つエピソードがあります。

律が高校受験をするとき、道端に倒れた犬がいました。

犬がほっとけなかったので、病院に連れていき、結局律は受験することができませんできませんでいた。

実はその犬を助けて、道端まで運んだのが正人でした。

正人は受験するために、犬を置いて会場に行きますが、結局気になって受験は失敗します。

2人で怪我した犬を救うという、奇跡のシンクロをしていました。

この正人君。実は天性のモテ体質でもあります。

優しいユルフワ系のイケメンで、女性をさりげなく褒めたり、優しくできるモテ男です。

その為に何人も彼女がいます。

ちなみに、鈴愛がマハラジャに行く時に着たボディコン衣装は正人の別れた彼女の忘れ物です(笑)

「半分、青い。」朝井正人役 中村倫也について

最後に、中村倫也さんについて紹介します。

芸名:   中村倫也
生年月日: 1986年12月24日(31歳)
身長:   170cm
血液型: A型
デビュー: 2005年 –
事務所 : トップコート

ユルフワ系の正人役の中村倫也さんは、じつはカメレオン俳優と呼ばれています。

幅広く色々な役をこなせるのです。

前クールのドラマ ホリデイラブ(2018年1月26日 – 3月16日、テレビ朝日)では、モラハラ夫の井筒渡役を演じました。

このモラハラぶりが凄く、私も正人がホリデイラブの井筒と同じ役者だったことを知り、とても驚きました。。

けっこうこのイメージが強すぎて、

中村倫也さんと言えばホリデイラブの井筒さん

と頭に浮かぶ人も多いみたいですね。

この二人、同じ中村倫也さんが演じてます。
まあ凄いふり幅ですよねえ。

身長は170㎝と、星野源さんに近いところがありますね。

逃げ恥で星野源さんはブレイクしましたが、

中村倫也さんもこの正人役で今年はさらなるブレイクの年になるかもしれませんね。




まとめ

以上「半分、青い。」正人のキスシーン他、名シーンについてまとめました。

正人は吉祥寺に引っ越してしまうので、
残りの登場はあとわずかでしょう。

これまで、正人に癒されてきた視聴者は、きっと正人ロスになってしまうでしょう。

ちなみに、中村倫也さん自身はインタビューで「正人ロスを起こしたい!」と宣言しています。
これだけ視聴者を引き付けるキャラクターになっており、
きっと正人ロスという言葉がでてくるろうなと思います。

そんなときは、たくさんある正人の名シーンをみて、
正人ロスと向き合いましょうかね。

正人は余裕があって、ホントに雰囲気が素敵です!