医龍シリーズの動画を見たい方は、FODプレミアムがお得です!!
もちろん全4シリーズ全て視聴できます!

たくさんのドラマコンテンツも配信されるのに加え、いつでもどこでもスマホで動画が見れます!!

今なら8のつく日はFODポイントを400ポイントゲット!!

月あたりなんと合計1200ポイントゲットできるのでとってもお得です!!

ポイントで電子書籍も読めてしまう!FODはとってもお得です!

2007年に放送された大人気医療ドラマ「医龍」のシーズン2。

前半で再結成したかに見えたチームドラゴンが一時バラバラになってしまい、新生チームドラゴンを作るべく朝田(坂口憲二)たちが奮闘。

そして最終話ではパワーアップした新チームで最難関手術に挑みます。

日本では前例のない心肝同時移植を朝田らは成功させるのでしょうか?

注目の最終話のあらすじとネタバレをまとめていきます。

スポンサーリンク


ドラマ「医龍2」最終話(11話) あらすじ・ネタバレ

ドナーの心臓を運ぶ伊集院(小池徹平)が乗る救急車が突然停車した。

目の前には事故により炎上するトラックがあり、そこから先には進めそうもない。

ドナーから取り出した心臓が移植に使えるのは取り出してから4時間だ。

明真では朝田が心臓移植の準備に取り掛かり、松平(佐藤二朗)は生体肝移植にうつっていた。

そこに現れたのは鬼頭(夏木マリ)。

朝田の患者である雄太(田中碧海)に急遽回ってきたドナーの心臓は元はチーム鬼頭に回ってきたものだ。

鬼頭は朝田と松平を激励し、目の前の命を一つ救えと朝田に言った。

ドナー心の制限時間はあと3時間半。

まずは雄太の母から取り出した肝臓を雄太に移植する生体肝移植に取り掛かる。

担当するのは松平でそれと同時に朝田と外山(高橋一生)は心臓移植のための処置に入った。

一方片岡(内田有紀)は木原(池田鉄洋)と野口(岸部一徳)が手術予定をみないようにするための足止めを行う。

手術予定を見せないということは達成したが野口は去り際に片岡を裏切りゴールドバーグブラザーズとの契約を済ませたと言い残した。

明真はチームドラゴンの心肝同時移植への関心が高まっていた。

そこには霧島(北村一輝)の姿もあった。

足止めを食らっていた伊集院はドナー心を持ち走り出す。

それは手術室のメンバーにも伝わるが、時間的には無理がある。

片岡はヘリを手配しドナー心を確実に明真へと運ぶ手助けをする。

心臓は間に合うが心臓の癒着が深刻でありこのままではドナー心が来たところで移植ができない。

朝田と外山の二人がかりで癒着剥離に挑むが到底間に合わないレベルであった。

一足先に生体肝移植を終えた松平は朝田らにバトンを渡す。

必死に癒着剥離を進めようとする外山の手を朝田が止めた。

これで癒着剥離を終わらせるという。

しかしこのままだと心臓を取り出すことが出来ず新しい心臓を移植することが出来ない。

何も言わない朝田に噛みつく外山が一人でも癒着剥離を進めようとしたその手を荒瀬(阿部サダヲ)が制止した。

荒瀬は朝田が途中で手術を投げだすことなどするわけがないと信じていたのだ。

ドナーの心臓を持った伊集院が到着し残された時間はあと1時間。

朝田はここで移植手術の術式でも医学書でしか見たことがないような最難関移植に踏み切る決断をする。

しかしそれを見ていた霧島は時間が経ちすぎているドナー心の状態からどんな術式をもってしても成功する確率は0.1%以下だと語った。

チームドラゴンの心肝同時移植が野口の耳に入った。

止めるよう指示を出す野口を止めたのは片岡だった。

過去日本で行われた移植手術での術中死はゼロであり、今手術を中止すれば確実に患者は死ぬ。

でも成功さえすれば日本で初めての心肝同時移植を成功させることになり、そのオペを担当しているのはチームドラゴンだと説得した。

一方手術室では猛スピードで移植を終え無事心臓が動き出したに見えた。

成功と誰もが思ったその時雄太の容体が急変。

迅速に処置する朝田だがそれを見ていた霧島はこのオペの成功はないと断言する。

しかし朝田は今動き始めたばかりの心臓をもう一度止めると正気とは思えない案を出した。

容体を悪くさせている心臓のその一部をピンポイントで処置するという。

朝田は見極めることが困難なその場所を手に伝わる振動だけで見極めていた。

そして手術は本当の成功の瞬間を迎える。

霧島は朝田が0.1%を100%に変える男だということを忘れていたと自嘲気味に笑った。

チームドラゴンに向けられたのは明真の全スタッフからの拍手喝采だった。

パーティー会場で同じく拍手喝采を受けていた野口が心肝同時移植の成功を発表しようとしたその時会場が突如どよめきだす。

モニターに映し出されたのは野口の悪事の数々だった。

野口はそれを受けてゴールドバーグブラザーズからは契約条項として明真の新オーナーを立てるという宣告を受けた。

その新オーナーとして現れたのは片岡だった。

片岡は経営方針を見直すと宣言。

北洋は潰さず地域医療に特化した病院として生まれ変わることになる。

明真が中心になって今の医療制度を変えるという片岡はいきいきしていた。

雄太へクリスマスパーティーを開くことになったチームドラゴン。

これからの身の振り方をそれぞれ考えていた。

明真に残る者、北洋に戻る者。

朝田はチームのみんなに向かい言った。

誰がかけても成功しなかった。

これは、チームだと。

スポンサーリンク


ドラマ「医龍2」最終話(11話) 感想

全11話が放送され最終回を迎えました。

医龍2のなかでも最難関の心肝同時移植を成功させたチームドラゴンでしたね。

手術風景やチームドラゴンの絆はもちろんですが、霧島と朝田の信頼関係や友情みたいなものも感じることができ温かい気持ちになれましたね。

朝田は言葉も感情表現も少ないですが、人に興味がない手術オタクというわけでは決してなくて、誰よりもチームの事を考え信頼しているんですよね。

そしてそれをチームのメンバーもみなわかっているから朝田を信用する。

その空気感がとてもよく出ていたように思います。

ドラマ「医龍2」最終話(11話) まとめ

今回で「医龍2」は終了です。

やっとチームが一つになったところで皆それぞれの道を歩き出しました。

朝田はまた旅立ってしまったようですが、きっとまたチームドラゴンの姿を見せてくれることでしょう。

以上、「医龍2」最終話(11話)のあらすじ・ネタバレのまとめでした。

 

医龍シリーズの動画が見たい!!

人気医療ドラマの医龍はストーリーもさることながら、坂口憲二さんを始め俳優陣も豪華!シリーズ4まで続いた大人気作品です。

でも・・・

医龍は結構昔の作品。見ようと思っても

・そもそもレンタルビデオ店に置いていない
・あったとしても本数が少ない
・海外の動画サイトは画質が悪い・・・
・おまけに海外の動画サイトはウイルス感染がこわい・・・

結構古い作品を見るのって困ることが多いですよね・・・

そんな時に医龍の動画を見るおすすめの方法があります。

 

医龍2を動画視聴したい方はこちらから

 

 

それはFODプレミアムを使う事です、フジテレビが運営する流行りのビデオオンデマンドサービス。

月額たったの888円でたくさんの名作ドラマやバラエティなどのコンテンツが見放題です。

動画配信なのでいつでもどこでも動画を視聴する事ができます!

もうビデオ屋さんに探しに行く必要はありませんね!

 

 

作品も50,000と豊富で

コード・ブルーなどのドラマ作品

ワンピース・ドラゴンボールなどの子供向けアニメ作品

テラスハウスなどのバラエティ

 

たくさん人気コンテンツのFODプレミアムで見ることができます!

もちろんフジテレビ系のサービスなので、動画は安全!ウイルス感染の心配はありません

これだけではないFODプレミアム

これだけでもとってもお得なFODプレミアムですが、
なんと電子書籍のサービスもあります!

 

ここで嬉しいのがFODプレミアムでは、8のつく日は400ポイントの付与サービスがあることです!

 

これで電子書籍を買う事ができるのです!

8のつく日は月3回あるので、合計1200ポイントゲットできます!

しかも雑誌は読み放題

ファッション誌なんかは一冊けっこうするので、かなり節約できます。

動画に雑誌、電子書籍が楽しめるFODプレミアムはとってもお得です!

お馴染みのAmazonアカウントで簡単に登録ができるので、登録の手続きも簡単ですよ!

ちなみにポイントサービスはいつまでかわかりません!

今すぐ入らないと損ですよ!!