西森博之さん原作の人気不良コミック「今日から俺は」

 

日本テレビ系列でドラマ化し、原作通りの笑いもあって話題になっていますよね。

 

今日から俺はの人気キャラクターの一人、紅羽高校の番長「今井勝俊」

ドラマでも勿論登場しているのですが、原作に比べて小さいのではないか?と物議(?)を醸しだしています。

本記事では今井が小さい問題に関して書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク
 




今日から俺は・今井勝俊は小さい?原作の身長は?

今井勝俊は今日から俺はでは、新設校「私立紅羽高校」の初代番長として登場します。

子分の谷川安夫を引き連れ、主人公の三橋・伊藤と絡むこともしばしばありますね。

 

さて、この今井ですが特に喧嘩のシーンでは持ち前の巨体を生かしたパワー殺法を得意としています。まあ迫力あります。今井の凄いバカ力。

引用:https://matome.naver.jp/

そんな今井ですが、原作本では身長が192㎝あります。

谷川が158㎝。

三橋が181㎝で伊藤が180㎝なので、二人よりも11㎝~12㎝大きいです。

谷川とは凸凹コンビですね。

まあこのように今井はとても身長が高く、身体も大きいのが特徴なのです。

 

今日から俺は・今井勝俊は小さい?太賀の身長は?

ドラマの今日から俺はでは、今井勝俊役をして太賀さんが起用されています。

このように谷川と並ぶと、原作まではいかなくとも少し谷川よりは大きく見えますね。

 

 

ただ、実際に喧嘩のシーンを見ると、おや?

 

やっぱり今井小さくね?

 

そう思った人も多いのではないでしょうか?

 

それもそのはずで、今井役の太賀さんの身長は168㎝しかありません。

おぉ、原作の今井に比べると大分小さい。。。

ちなみに谷川役の矢本悠馬さんの身長は161㎝なので、実際の身長差は7㎝。

 

恐らくシークレットブーツか何かを履いているのだと思います。

やっぱり原作にくらべ、ドラマの今井は小さいのです。

スポンサードリンク
 




今日から俺は・今井は確かに小さいけれども・・・

こうしてみると、ドラマの今井は確かに小さいことがわかりました。

しかし、これはドラマです。いくら外見が原作にそっくりでも、ドラマ自体が面白くなければお話にならないのです。ここがキャスティングにおいて一番気もな部分。

 

今井の特徴は「大きいこと」と「バカ」なことが上げられますw

 

別名「紅高のバカ番長」でも今井はあるので、そんな今井のキャラを太賀さんはうまいこと演じてると思います。原作でも今井のシーンで結構大笑いする事あるんですよねw

 

 

ドラマでは今井のバカ番長っぷりを太賀さんがうまく演じていると思います。

実際太賀さん演じる今井勝俊は評判がいいですからね!

 

 

 

まあ確かに小さいことは小さいですが、キャラの一致性を追求したキャスティングは大成功だったと思います!

 

ドラマ今井の活躍が引き続き楽しみですね!

今井の原作コミックでの彼女はこんな子でした。詳しくは関連記事で!また原作コミックを読みたい方にはこちらの記事もオススメです。

・関連記事

今日から俺はのマンガを無料で読む方法を紹介!

今日から俺は原作コミックでの今井の彼女は・・・?