ドラマ『ドクターX 2017』も第9話を迎えました。
あらすじ・感想を書いていきます。

第8話では、西山直之(永山絢斗)の父が内神田景信(草刈正雄)だったことが判明。
大門未知子(米倉涼子)みたいな医者になりたいと、西山が暴走してしまい勝手に手術をしてしまいます。

父の権力を使い手術した西山でしたが、権力を手にしようとはせず大門の助手としてまた手術場へ立ちます。

大門との信頼関係が気付けた第8話でした。

そして第9話ではついに大門vs内神田
また話の終わりには大門が倒れ…。

どうなるのでしょうか!?

スポンサーリンク



ドラマ「ドクターX2017」第9話あらすじ

九重遥(井本彩花)はバレエの選考会を前に練習に励んでいた。しかし足に違和感が…そして遥は祖父・九重節郎(大友康平)とともに「東帝大学病院」を訪れた。
遥は城之内博美(内田有紀)の娘の通っていたバレエ教室の先輩だった。

蛭間重和(西田敏行)は内神田景信(草刈正雄)に大門未知子(米倉涼子)を早く潰すよう…更に名医紹介所もと命令する。

そして遥は検査結果は有痛性外頸骨という大事には至らない炎症だと判明するが、大門は放置すれば変形して更に悪化してしまう舟状骨骨折の可能性もと再検査を進める。

博美は遥の母・九重比佐子(原沙知絵)に再検査を進める連絡をする。しかし比佐子は祖父と一緒にいた遥に会わないよう話す…。

数日後、「東帝大学病院」の整形外科医・木元(きたろう)が遥を再検査すると、やはり舟状骨骨折であったと発覚。治すためには、2回の手術をし完治するには半年かかる…と。選考会に間に合わないと知り遥はひどくショックを受ける。

遥の「痛いの我慢して出ればいいから」という言葉を聞き大門は何か思い付く。

バレエ教室を出ると祖父が待っていた。比佐子は「遥の選考会のエントリー辞退してきた」と報告。そして調度良かった!と遥と頻繁に会っていることを指摘。
そして夢諦めさせられて良かったね…。

城之内は遥ちゃんかわいそうと大門に話していた。すると神原晶(岸部一徳)と大門は同じ病名のオペのことを思い返していた。

そして大門は1回の手術で、選考会までに完治できる手術を提案。そして術前カンファレンスで金属のネジではなく本人の骨のネジを使った術式を話す。

驚く医師たちを前に更に一度の手術で済むようにと、骨を取りだしその場でネジに加工し短時間で手術をすると…。
そして西山直之(永山絢斗)は助手につかせてくださいと名乗り出る。

そして西山が助手に名乗り出たことが内神田に報告され…。
更に内神田は自らの検査結果を見て固まる…。

東帝大学病院ではオペに協力を頼んだ場所から次々と断りの連絡が入る。そして名医紹介所には取引停止警告の手紙が届き、晶は固まる。
大門は直談判に向かおうとすると西山が無理です!上からの圧力ですよと伝える。

内神田は自分が食道癌だと知り…その矢先大門が内神田の所へ乗り込む。
「どういうつもり?」と西山はあんたの息子でしょ!西山もこのオペに関わって一生懸命と伝えると。
それが問題なんだと。

「彼にはこの椅子に座ってもらいたいと思っている。彼には医者としての王道を歩かせたい…フリーランスごときに汚されるのは我慢ならない!フリーランスは排除します!」と。

「大門は患者の将来をあんたごときの身勝手で潰していいと思ってるの!」と。
しかし相手にされず、更に神原名医紹介所にも手が及び…。

中小企業でもネジを作れるのでは…との提案で、大門は遥の祖父を訪ね、骨のネジを作る機械を作れるか話をしていた。
しかし骨と金属では全然違う…しかしやらないとは言ってないと挑戦する気持ちを伝える。

一方東帝大学病院では内神田の秘書が蛭間と外科副部長に、大門が排除されることを伝えに。そして今後大門に協力した者はそれ相応の処分がと話す。

晶は内神田に会いに来ていた。
一つだけ頼みごとが!と今回の手術だけは大門にまっとうさせてあげてくれないか!?と伝える。

手術当日、機械の到着を待つ大門達。
間に合った機械を使い手術が始まり…内神田が見つめる。

手術が進み骨の加工に…しかし骨が折れてしまいう。

その頃忘年会の場所では西山以外の若手医師が外科副部長にここにいることが正しいんですか?と熱く語ったいた。

そして手術場では2度目の骨の加工が始まる。あなたが失敗しなければ私失敗しないので!と。そして骨のネジが完成し、手術は無事に成功した。

院長室では内神田が自分のものとは隠しカルテを見せ手術可能か尋ねていた。
手術適応外…手遅れですね。
しかし神原晶が請求書を持って現れ、カルテを見ると、「これ切れますね!うちの大門なら」と言う。

遥は選考会でバレエを踊り、しかし残念な結果に。
でも遥は夢を諦めないと!

城之内と買い物に来ていた大門が倒れる…。

ドラマ「ドクターX2017」第9話感想

落ちぶれていた祖父が孫のために戦い見事手術は成功!
そしてバレエは成功するのかと思いましたが残念な結果…でも遥が大門と同じように夢を語るシーンは良かったです。

そして忘年会の場では外科副部長達も若手医師達もついに医者として自分達はこれでいいのか?と葛藤するシーンも良かったですね!

大門と西山のコンビも大門の見事な手術に目力に…いよいよ最終回。気になる最終回ですが、ついに終わってしまうのかと思うと寂しいですね…!

ドラマ「ドクターX2017」第10話の見どころ

次回10話はいよいよ最終回!

倒れた大門は検査をし、そして命がけの手術をすることに。

大門最後の手術?大門の命は…!?

見逃せない最終回大門の命は誰が救うのか…。

見逃せませんね!

以上、ドラマ「ドクターX2017」第9話のあらすじ・感想についてでした。