2017年10月期、金曜よる10時に放送される金曜ドラマ「コウノドリ2」

原作は鈴ノ木ユウさんの「コウノドリ」で、2015年にドラマ化され話題となりました。

周産期医療センターで働く産科医たちの葛藤を抱えながらも新しい命に寄り添おうと奮闘する姿、

各々の事情と不安のなかで新しい命と向き合っていく母親の姿を描くヒューマン医療ドラマです。

その後続編を希望する声も多く、今回待望のセカンドシーズン放送とあって、

その注目度は前作を越えるほどです。

今回はそんな話題沸騰の「コウノドリ2」をより盛り上げる主要キャストの方を情報を紹介していきます。

毎回涙なくしては観れないと評価されるドラマ「コウノドリ」。

ロケ地・エキストラ情報も載せていくのでチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク



「コウノドリ2」あらすじ

生まれること、生きること。それは奇跡。

周産期医療センターで働く医師と新しい命に向き合うそれぞれの家族。

正体を明かさないピアニストの鴻鳥サクラは重症患者も多い周産期医療センターで産科医をしている。

出産=産科医、

そう思われがちだがそもそも出産に産科医は必要がなく、

産科医が出産に立ち合うということはなにかしらの問題がある出産だということ。

命に向き合う家族とそれを全力で支える産科医の姿。

そこには儚い命と、確かな愛がある。

産科医療とそこにくる家族、生まれてくる新しい命を題材に医療ドラマでありながら心を描くヒューマン医療ドラマです。

「コウノドリ2」キャスト

鴻鳥 サクラ(こうのとり さくら)-綾野剛

産婦人科医でありながら天才ピアニストBabyとしても活動している。

児童養護施設で育った過去があり、ピアニストへの道はここから始まった。

独特なヘアスタイルが印象的で、

のんびりとしたような温厚さが溢れているが、

冷静な判断力と産科医としての確かな腕で

苦しんでいる家族と小さな命を救っていく。

このドラマの主人公、サクラを演じるのは綾野剛さん。

実力派俳優として日本トップクラスの評価を受けていますよね。

孤高なイメージが強い綾野剛さんですが、実際はとても優しく謙虚で、

一緒にお仕事をされた方からは「本当にいいやつ」なんて言われているようです。

数々の有名作品に出演される綾野さんの芝居に対する熱意もすごく、

監督が死ねというなら死ぬ。とまで言ってしまうほど。

サクラとしての好演も頷けますね。

ツイートでは星野源さんと一緒にふざけていますねw

仲の良い現場が伺えますね!

下屋 加江(しもや かえ)-松岡茉優

同じく産婦人科医の女医。

前作では研修医だった彼女も今作では立派なお医者さんに成長されています

冷静な医師というよりは感情豊かな性格のため、壁にぶつかることも多々あるようです。

新生児科医の白川と同期であり、お互い葛藤しながらも高め合っていく姿にも注目が集まりました。

下屋を演じるのは松岡茉優さん。

13歳のころから芸能活動をされているベテラン俳優さんです。

最近は「ウチの夫は仕事ができない」であの手この手で夫を支える奥さんを演じられ、

その可愛らしさが話題を呼びました。

「コウノドリ2」ではまた違った印象の役どころなのでその変わり方にも注目かもしれません。

小松 留美子(こまつ るみこ)-吉田羊

周産期医療センターで助産師を務める彼女。

サクラとはサクラの研修医時代からの付き合いである。

とにかく明るい性格で産科医は常に笑顔と産科医たちを元気づける存在。

演じるのは吉田羊さん。

名脇役の彼女は数々のドラマに出演され、

キャリアウーマンにも悲壮感あふれる主婦にもなれてしまう変幻自在の女優さんです。

コウノドリシリーズでも大きな存在感を出されています。

白川 領(しらかわ りょう)-坂口健太郎

新生児科の医師。

下屋とは同期で、自信家な一面があり度々衝突する。

白川を演じるのは坂口健太郎さん。

前作出演から勢いを落とすことなく人気の若手俳優さんですね。

2年間でさまざまな映画などに出演されたので培われた演技力にも注目です。

四宮 春樹(しのみや はるき)-星野源

産婦人科医でありサクラの同期。

無表情でズバズバと正論をいうキツイ性格に勘違いされがちだが、

冷静な判断を的確にして、確実に患者を助けたいという思いからである。

四宮を演じるのは昨年社会現象を引き起こした星野源さん。

大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌「恋」はそのダンスも含め大変話題になりました。

前作出演時からみて一番知名度が上がった方かと思います。

今作での熱演も期待です。

スポンサーリンク



「コウノドリ2」ロケ地

「コウノドリ2」のロケ地に関して、公式には公開されていないんです。

なので2015年版「コウノドリ」の際に撮影場所として使用されていた場所を中心に、

SNSでの目撃情報や報道を参考にご紹介していきます。

隠岐の島

第一話のシーンで撮影場所としてしようされた離島です。

隠岐の島で撮影されたという情報は大々的に公開されたのでしている方も多いのではないでしょうか。

隠岐の島にて使用された場所は数か所ありますが、

隠岐島前病院、隠岐の島町立磯小学校などが重要なシーンの撮影として使用されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

*http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/より引用*

写真は隠岐の島の一枚

東千葉メディカルセンター

前回撮影時も使用された東千葉メディカルセンターは様々なドラマの撮影にも使われています。

最近では「僕たちがやりました」でも登場しています。


*http://www.city.togane.chiba.jp/より引用*

東千葉メディカルセンター
住所…千葉県東金市丘山台3丁目6番地2

神奈川県立がんセンター

Twitterなどで多くの目撃情報が出ている病院です。

この病院も他ドラマで数多く使用されています。

「愛してたって、秘密はある」での重要シーンでも使われていましたね。

*http://kcch.kanagawa-pho.jp/より引用*

神奈川県立がんセンター
住所…神奈川県横浜市南区六ツ川2丁目138-4

綾瀬市役所

前作では屋上で小栗旬さんとの重要なシーンが撮影されていた綾瀬市役所ですが、

「コウノドリ2」でも使用されているようです。

屋上だけではなく中庭も使用されているという目撃情報がありました。


*https://www.city.ayase.kanagawa.jp/より引用*

綾瀬市役所
住所…神奈川県綾瀬市早川550番地

ライブハウス BLUES ALLEY JAPAN

劇中で鴻鳥サクラがピアニストBabyとして演奏するライブハウス。

前作も使用されていたため今作の撮影でも使用されるのではないかと言われています。

*https://deece.jp/より引用*

ホテルウイングインターナショナル目黒の地下一階にあります。

「コウノドリ2」エキストラ情報

続いてエキストラ情報を紹介していきます。

コウノドリ2では定期的にエキストラ募集を行っているようです。

10月15日(日)

場所…千葉県東金市某所
産婦人科での入院病棟シーン
見舞い客(子供連れ、妊婦の親世代優遇)、妊婦、医師など
※ 妊婦役の方はお腹に詰め物などをするとの記載有

場所…五反田付近
時間…19:00~23:00頃
20代~60代の男女
夜の街にて帰宅している人、飲んでいるサラリーマン、OL、大学生

10月17日(火)

場所…五反田付近
20代~60代の男女
夜の街にて帰宅している人、飲んでいるサラリーマン、OL、大学生

場所…都内某所
時間…12:30~18:00頃
23歳~70歳までの男女
上品な場所での貴重なシーンなので男性はジャケット、スラックス、スーツなど。
女性はワンピースなどのオシャレ着。

確認してみると、コウノドリ2では一日で数回エキストラを募集している日もあり、

今後も多くのエキストラ募集をするものと考えられます。

その多くは東京都、千葉県、神奈川県などに集中してるので、

撮影に参加してコウノドリの世界観を身をもって体験したいという方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

全てのエキストラ募集で男性が不足しているようなので、

女性の方は男性の知り合いなどに声をかけて一緒に応募してみるといいかもしれません。

実際に使われている病院が主に使用されているので、

何かの用事のついでにばったり遭遇できることもあるかもしれませんね。

「コウノドリ2」まとめ

人の命の大切さ、儚さを懸命に生きようとするその姿と、

そんな人々を精一杯支えようと奮闘する医療スタッフの心を描く「コウノドリ2」

主要キャストの方はもちろん、毎回出演されるゲストも素晴らしい方ばかりなのでそこにも注目ですね。

また、ロケ地情報や、エキストラ情報はドラマをさらに楽しむために参考にしてもらえればうれしいですね!

エキストラになったりすれば、人気作品ですし、思い出にもなること間違いなしでしょう。

以上、コウノドリ2のキャス紹介・ロケ地・エキストラ情報でした。