NHKドラマ「アシガール」の第1話がついに放送となりました!

ちょっと遅くなりましたが、
ドラマ第1話を見た感想を書きたいと思っています。

これまで、原作とドラマの違いなどいろいろと言われていましたが、実際どうだったのでしょうか?

若君についてもどうだったか、テンポがどうだったか、気になるポイントが多いですよね。

ドラマ アシガール 第1話視聴率

まずは第1話の視聴率についてです。

第1話の視聴率は7.4%でした。

土曜の18時という時間帯を考えると、まずまずの数字ではないでしょうか?

土曜の夜は外出する人も多いですし、
そういった点を考慮すればまずまずだと思います。

ドラマ アシガール キャスト

メインキャスト

主なキャストをまとめます。

速川唯(唯之助) 黒島結菜

本編の主人公 脚だけが早いちょっとダルイ女子高生
戦国時代にタイムリープして出会った若君に恋をする。

羽木九八郎忠清(若君) 健太郎

黒川城主羽木忠高の嫡男。本ドラマのヒーロー。
クールでルックスもカッコいい美男子。

羽木成之 松下優也

若君の兄。母は若君と違い側室。
正室の子である若君が嫡男で、複雑な感情を持つ

吉乃 ともさかりえ

唯が戦国時代にタイムリープしてお世話になるおっかさん。
けっこういい事言う。

松丸阿湖 川栄李奈

松丸家のお姫さまで、若君の婚約者。
両家の同盟のために若君に嫁ごうとする。
性格はおっとり、まさにお姫さま

その他のキャスト

唯の父・速川覚 古舘寛治

唯の母・美香子 中島ひろ子

唯の弟・尊役 下田翔大

天野小平太 はんにゃ金田哲

天野信近 飯田基祐

羽木忠高 石黒賢

天野信茂 イッセー尾形

如古坊 本田大輔

木村政秀 正名僕蔵

千吉 竹井亮介 

悪丸 MAX

などです。

父・速川覚役の 古舘寛治さんは「逃げ恥」でゆりちゃん行きつけのBERのマスター役で登場していました。

ドラマ アシガール みんなの感想 まとめ

アシガール第1話が終わっての、みんなの感想をまとめてみました。

といった具合で「面白かった」とか、好意的な感想が多かったですね。

黒島結菜さんは、タイムスリップしなければならない呪いをかけられている・・・っていう感想は面白いですね。

「時をかける少女」にも出演しているので、
タイムスリップ慣れしていたのも主演機用の理由だったりして・・・笑

個人的に目を引いたのは、松下優也さんに対してのコメントです。

かっこいい!という声が多かったです。

確かにカッコよかったですねえ!

U-NEXTの無料登録はこちらから↓



ドラマ アシガールの感想です

さて、私もドラマを見てみたので、個人的な感想をまとめてみました。

黒島結菜さんについて

まずは、主人公、速川唯役の黒島結菜さんについてです。

黒島さんに関していうと、演技は特に心配してなかったのですが、どうしても気になっていることがありました。

それは、黒島さんが「賢そうに見えてしまう」ことです。

原作の唯って、どちらかというと、明るいとにかく元気な娘。

クールな優等生イメージが強い黒島さんで大丈夫なのか?

とちょっと心配していました。

なんてったって銀行のCMにでちゃうくらいですからね。

お堅いイメージがございます。

ちょっと心配だったのですが実際ドラマを見ると、これが不思議とそうは見えません。

印象が大分違いました。唯っぽい。たぶん髪型でしょうかね。

原作に近いショートヘアにしているので、
不思議と男子っぽくも見えます。

唯之介としてもいけますね!

あとは、演技力が高いのだと思いますが、自然な感じでした。

違和感ありませんでしたね!

戦闘シーンがすごい

ドラマ冒頭で唯が合戦に参加しているシーンがあります。

これは原作コミックと同様なのですが、
この合戦シーンがとにかく本格的!

さすがはNHKという感じでした。

鉄砲の打ち合いのシーンがありますが、まさにそれは大河ドラマさながら・・・

ラブコメドラマにお金をかけるところ違うのでは。。。

とツッコミたくもなりますが(笑)

NHKのこだわりが見れたシーンでした。

これは、原作者である森本梢子さんのこだわりを映像化したのだと思います。

アシガールは確かにラブコメなのですが
原作を書くにあたり、戦国時代の描写はこだわりを持ったといいます。
しっかり、時代を勉強して作品に盛り込んだそうです。

そんな森本さんの思いをNHKがドラマ化するにあたって、
本格的な戦国時代の描写として表現したのだと思います。

ほんとここは流石NHKって思いました。

若君役は実は・・・

そして、ここにも触れねばならないでしょう。

そう、若君問題です。

このアシガールでは、皆様ご存知の通り「若君」のかっこよさが漫画のみどころでございます。
クールでやさしくて、カッコいい王子様。

そのため、ドラマ化にあたり誰がこの若君を演じるのか、けっこう話題になっていました。

実際健太郎さんが演じたわけですが、まあこれはこれでアリかもしれませんが、

「若君」かと言われるとちょっと違いますね。

ヒーローとしてはよいと思います。

むしろ、若君の兄「羽木成之」役の松下優也さんの方が、原作の若君に近いのでは?

と思ってしまいました。

色白で、クールで・・・ それって若君じゃね?

この方も触れているように、原作の成之とは異なり、大分カッコいいのです。

なんだか松下優也さんのほうがパッと見、若君に見えてしまいます。。。

うーむ。

第2話目以降なじんでいくのか、こちら気になります。

また、私個人の感想ですがタイムスリップするシーンで、

晩御飯が原作ではステーキだったのですが、
ドラマではレンコンのはさみ揚げでした。

あ、料理が違う!

ってな感想は私だけかもしれませんね 笑

以上、アシガール ドラマ第1話の感想についてでした。

ドラマ「アシガール」を見逃した方に

あ、アシガールを見逃した!!

そんな方もいると思います。

再放送も見逃した・・・・

もう動画が見れないのか。。。

そんな方に朗報です。

おススメしたいのが、U-NEXTという動画見放題サービスです。

U-NEXTの無料登録はこちらから↓



U-NEXTは有料の動画配信サービスなので、
ここでNHKオンデマンドも視聴することができ、見逃したアシガールも見ることができてしまいます!

今は何と31日間無料トライアル期間が設定されています。

この31日間無料トライアルは、動画配信サービスとしては最長の期間です

無料の動画サイトでみるという方法もありますが、こちらはおススメできません。

なぜなら第一に無料動画サイトは違法アップロードであることがほとんどです。

違法動画だからこそ、無料視聴ができる訳ですね。

無料配信ですのでウイルスに感染するリスクがあります。

最近ものウイルス感染被害が話題になっていましたが、
そういったものにパソコン、スマホが感染してしまう危険性もあります。

U-NEXTでは、そういった心配も一切ありません。

安心して動画視聴が可能です。

無料登録も簡単ですので、是非試してみてくださいね。

トライアル期間に解約すれば、費用は一切かかりません!

今ならU-NEXTポイント600も特典としてついてきます!

U-NEXTの無料登録はこちらから↓